ADVENTUREプロジェクト ADVENTUREプロジェクト  
Japanese
English
arrow リンク arrow サイトマップ
ホーム > 共同研究
adv-kun FREEADVENTUREダウンロード
プロジェクト
出版物
ソフトウェア
アライアンス
連携研究プロジェクト
> HDDMPPS
> ADVENTURE_ITBL
> 地球シミュレータ
> 戦略的基盤ソフトウェア
> ADVENTURE-SAFE
適用事例
問い合わせ

DOWNLOAD

Pantheon mesh

連携研究プロジェクト:

HDDMPPSプロジェクト (2011年9月〜)

(ポストペタスケールシミュレーションのための階層分割型数値解法ライブラリ開発)

地球シミュレータ、次世代スパコン(京)などのスーパーコンピュータ上で超大規模な解析を可能とする、汎用並列有限要素法解析システムADVENTURE(オープンソースソフトウェア)の開発及び公開を通し培ってきた、大規模解析に極めて有効な手法である階層型領域分割法を、ポストペタスケールに向け、大規模データ処理を扱うメッシュ生成や可視化処理部分に拡張することにより革新的技術開発を行い、実用的超大規模シミュレーションの実現を目指します。

Project Web site in JST CREST : http://postpeta.jst.go.jp/reserchers/sioya23.html
Download site for Software developed by HDDMPPS (LexADV) : http://adventure.sys.t.u-tokyo.ac.jp/lexadv/

ADVENTURE_ITBLプロジェクト (2002年6月〜)

日本原子力研究所をはじめとする国内6研究機関は、各研究機関が所有するスーパーコンピュータを高速ネットワークで接続して、一台の仮想並列計算機とみなし、その環境を構築した上で大規模解析を行うためのITBL(IT-Based Laboratory)プロジェクトを進めている。ADVENTUREプロジェクトは2002年6月より、日本原子力研究所とITBLに関する協力研究を行っている。本協力研究では、ADVENTUREシステムをITBLにおける研究コミュニティのコミュニティソフトとして活用して、ITBLシステム上で大規模な構造解析・連成解析を実行するための資源に資する。2003年11月からは、ITBL環境上に、ADVENTUREの研究開発に関わるバーチャルラボADVENTURE Laboratoryを立ち上げ、実証実験をはじめている。

日本原子力研究所 : http://www.jaeri.go.jp/

地球シミュレータプロジェクト (2002年12月〜)

(バーチャル実証試験のための次世代計算固体力学シミュレータの開発)

2002年2月に稼動を開始した地球シミュレータは、1ノードあたり8個のベクトルプロセッサから構成される共有メモリ型並列計算ノードを640台接続し、ピーク性能40TFLOPS、メモリ10TBytesの世界最高速の超並列計算機であり、2002年7月より公募研究がスタートした。ADVENTUREプロジェクトは2002年12月より、「バーチャル実証試験のための次世代計算固体力学シミュレータの開発」という題目で利用申請が認められた。そこでは、ADVENTUREシステムに地球シミュレータ用のチューニングを施し、数億〜10億自由度級モデルを用いて大規模非定常非線形解析が可能なバーチャル実証試験シミュレータの開発を行っている。これまでの主な成果として、固体解析モジュールADVENTURE Solidは、1億自由度モデルの静応力解析を256ノード(2048個のベクトルプロセッサ)の地球シミュレータを用いて、8.5分で実行している。この時の性能は、5.1TFLOPS、ピーク性能の31.8%を達成している。

地球シミュレータ : http://www.es.jamstec.go.jp/

戦略的基盤ソフトウェア開発プロジェクト (2002年4月〜)

このプロジェクトの目的は、わが国の優れた基礎研究を基に、重要な科学技術用実証ソフトウェア(戦略的基盤ソフトウェア)を産学官の協力で集中的に開発し、わが国の計算科学技術用ソフトウェアの開発・保守体制を確立することにある。その中のひとつ、次世代構造解析グループでは、構造物とその周辺の未解決な力学的課題を解決することを目指し、容易にまた自由自在に解析を行うことができる大規模連成構造解析システムを開発している。ADVENTUREシステムは、有限要素法ベースのモジュール及びシステム統合化技術の基盤を提供している。

次世代構造グループ : http://www.fsis.iis.u-tokyo.ac.jp/theme/structur/

ADVENTURE-SAFEラボラトリ (1999年4月〜)

ADVENTUREプロジェクトと韓国成均館大学構造安全研究センターとは、バーチャル実証試験に関する共同研究プロジェクトを推進しており、東京大学に毎年2名の客員協力研究員を受け入れ、一方、ADVENTUREプロジェクトメンバーが成均館大学に講義に赴いている。

成均館大学SAFE研究所 : http://safe.skku.ac.kr/



| プロジェクト | 出版物 | ソフトウェア | アライアンス | 共同研究 | 適用事例 | 問い合わせ |

Copyright © 1997-2004 ADVENTURE Project, All rights reserved.